yururito-travel.biz

旅行での出来事やガジェットなどについてゆるりと語っています。

もうすぐ5月ですが、

新型コロナウイルスの流行が続いていますね。こんなに影響があるなんて3月はじめの時には思いもしませんでした。海外旅行に気軽に行けるのは、いつのことになるんでしょうか。

 

先日、プライオリティ・パスを退会したのですが、空港ラウンジの業界もいろいろ大変でしょうね。ラウンジ自体が休業したり、縮小営業だったり。ビュッフェ形式での食事の提供もかなり制限しているようですし。仮にコロナが収まってからもサービス提供のあり方は少しかわるかもしれません。何せ以前のラウンジは、「三密」でしたから。

 

www.traicy.com

また、出入国のあり方も少し制限が増えるのかも。現在、世界各国が、自国にコロナウイルスをこれ以上入れないように入国制限(入国拒否も)をかけていますが、コロナが収まり、制限を緩和するにしても、以前のようになることはないような。少なくとも、入国時に健康状態をより入念にチェックするようになるでしょう。

 

www.nna.jp

そして旅行に不可欠な航空会社、大丈夫何でしょうか?ニュースを見てみると、ブリティッシュエアウェイズは一万二千人解雇するだとか。あのルフトハンザは破産手続きを考え始めているとのこと。

www.traicy.com

 

国内に目をやると、ANAが大変。JALもひとことではありませんが。つふない(つぶさない)かもしれませんが、リストラやら公的資金の導入でサービスが縮小したり、路線が減らされたりするのでしょう。

www.aviationwire.jp

 

気軽に海外旅行が出来た時代もしばらくはこないかもしれませんね。