yururito-travel.biz

旅行での出来事やガジェットなどについてゆるりと語っています。

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)に乗り換えてみました。

MNPを申し込んで数日(借り申し込むはしていましたが)、早朝に楽天モバイルから届きました。

私はSIMのみ申し込んだので、ヤマト運輸さんがA4ぐらいの封筒に入れて持ってきてくれました。

 

この大変な状況でもしっかりと届けてくれた配送の方ありがとう。

 


 

 

中にはSIMとかんたんな説明書。早速、アップデートで対応しているAQUOSの端末に入れてみました。するとSIMを入れるだけでほぼ自動で設定が終わり、あっという間にアクティベーションも終了。アンテナのところを見るとしっかりとrakutenの表記が出ていました。(対応端末でないと、なかなか設定が難しかったりするようですが)

 

事前にインストールしていたrakutenリンクアプリの設定をしてみましたが、これまたあっという間に設定完了。実際に自宅の固定電話にかけてみると着信音も鳴り、無事開通。これから無料通話できるかと思うとワクワクです。

 

さて、ここで今つながっているのはrakuten回線なのか?パートナー回線(au回線)なのか?知りたいと思い、my 楽天モバイルのアプリを開いてみると、開通しているのにも関わらず、準備中の表示が、、、、

 

しばらく待つこと数時間。夕方頃でしたが、アプリを開いてみると、表示画面が変わって、データ残量やら接続回線やらが見られるようになりました。一応エリアなので、rakuten回線なのかなと期待しましたが、パートナー回線でした。

まあ、rakuten回線エリアの境目ぐらいなのでまあ、電波を掴みきれなかったのかもしれません。パートナー回線の容量が5Gになったようなので、まあ普通の使い方ならとくに足りなくなることもないでしょうけど。

 

ちなみに、この、my 楽天モバイルのアプリを使うとデータ容量を節約できるモードにすることがあることがわかりました。このモードでも1Mbpsでるとのことですので、普通使いにはこれで困ることはありません。そこで、制限モードでどれくらい出るか測定してみると、、、1,1Mbps!!バッチリです。

 

夕食の買い物ついでに楽天回線エリアで電波をつかんでmy 楽天モバイルアプリのスピードテストを試したところ、

出ました51.2Mbps


f:id:ta0024:20200415171432j:image

バッチリでてました。これからの使用が楽しみです。