yururito-travel.biz

旅行での出来事やガジェットなどについてゆるりと語っています。

春には旅をしたいのだが、、

コロナウイルス、猛威を振るっているようです。その影響から、イタリアでは、中国本土や香港、そしてなぜだか台湾まで航空機の乗り入れを禁止にしたとのニュースが流れてきました。また、キャセイパシフィック航空機の中国本土への便数が半減したとか。まあ、航空会社には、つらい状況ですね。

 

春には、近場の国へでも旅行してみたいなあ、と思っていたのですが、運休や減便の影響を受けそうですし、何より新型肺炎の流行がさらに拡大している可能性も。この新型肺炎は、いつになったら終息するのでしょうね。ちなみに以前流行したSARSの時はどのような展開で終息に至ったのでしょうか?

 

2002年11月に、中華人民共和国広東省で最初のSARS症例が報告され、同月に同省で流行。その後、国や地域を超えた広がりを見せ、世界保健機関SARS封じ込め成功を発表したのは2003年7月5日のこと。仮に同じような展開だとすると、新型肺炎が終息するのは、今年の6月から7月くらい?心配です。これから世界中で感染者が数多く出てくるんでしょうか?

 

この新型肺炎、致死率が2から3パーセントぐらいとのことで、SARS(致死率約10パーセント)に比べてかなり低いのがせめてもの救いでしょうか。

 

まあ、怖がりすぎるのもいけないとも思いますが、感染予防の注意は怠りのないようにしていきたいものです。