yururito-travel.biz

旅行での出来事やガジェットなどについてゆるりと語っています。

エルサレム旧市街→石でできた迷路の中に中東の商店街。

エルサレム旧市街、初めて行って分かったのですが、城壁で囲まれ、石畳の小道が迷路のようになっているでっかい商店街。という感じかな?


f:id:ta0024:20200101175057j:image

まず、ちっちやな商店が、ずーっと続いており、家電雑貨から食材、お土産ものまで、たくさんあります。そしてさまざまな歴史的宗教施設も。お昼も過ぎれば、お客さんと荷物を運ぶトラクターみたいな車やバイク、手押し車がそこのけそこのけと、動き回り、買い物客やら観光客があちこち歩いて大賑わい。そんな状態です。床は石畳や石畳階段。幅は、車1台通れないくらい。狭い。キャリーバッグなんて使ったら壊れます。そんなレベルの凸凹道。

f:id:ta0024:20200101175046j:image

整然と道があるわけではないので、例えば、聖墳墓教会に行こうと思っても、どっちへ行けばいいんだか、空はほとんど見えないし、曲がりくねっていたりして、どこをあるいているのだか。

f:id:ta0024:20200102001007j:image

f:id:ta0024:20200102001131j:image

まあ、ずっと迷路になっているドンキホーテ店内を歩き続けるみたいなイメージでしょうか。


f:id:ta0024:20200101220603j:image