yururito-travel.biz

旅行での出来事やガジェットなどについてゆるりと語っています。

プレミアムエコノミーとエコノミーの違いとは

前回は座席の位置について悩んでしまいましたが、そもそもビジネスやとファーストクラスにすれば、悩まずすむのでしょうが、お高いのが難点です。そんなとき、ちょっとした贅沢として、プレミアムエコノミーというのがありますね。実際、どうなのでしょうか。

プレミアムエコノミーの特典 

ANAの場合
  • 国際線出発地空港(成田・羽田)での
    搭乗手続きは優先カウンターできる。
  • 羽田空港・成田空港では、ラウンジを利用する事ができる。
  • 優先チェックイン、ANAのチェックインカウンターでチェックインする場合が対象とのこと。
  • 優先手荷物優先受け渡しサービス。預かった手荷物を、到着空港にてファーストクラス、ビジネスクラスに次いで優先して受け取ることができる。
 キャセイパシフィック航空の場合
  • 対象空港では専用チェックインカウンターを利用できる。
  • 優先搭乗をできる。
  • 手荷物許容量がエコノミークラスよりも多い。

ANAは、ラウンジを利用する事ができるのは大きいですね。もちろん、両航空会社とも座席はエコノミーに比べて少し広め。長距離フライトだと疲れ方が違うかもしれないです。

 

 

 

 まとめ

ちょっとした贅沢をするならプレミアムエコノミーも一つの選択肢かもしれないですね。特に長距離フライトの場合、旅先で到着してすぐに様々なアクティビティを楽しむには、疲れもたまらず、いろいろ考えるとお得な席なのかもしれません。