yururito-travel.biz

旅行での出来事やガジェットなどについてゆるりと語っています。

とりあえず、地球の歩き方を買ってみた。年末のエルサレムへ向けて

 

ガイド本を探す

 エルサレムで年を越そうと準備を始めております。先ずは、観光ガイド本を買おうと書店を巡ってみたのですが、イスラエルのガイドブックはなかなかありませんでした。もちろんこれまで直行便もなかった国ですから需要がないのは仕方がないのかもしれません。しかし、そんなとき救世主となるのが、「地球の歩き方」でした。

 

 

 ところで「地球の歩き方」ですが、Kindle版を購入することにしました。というのも、現地のガイドやらエルサレムの地図やらが掲載されているのはとても良いのですが、分厚く重い。内容が詰まっている裏返しとも言えますが、やはり旅の荷物は軽く行きたいものです。そこで、Kindle版を購入することにしました。先日購入したFire HD 10 を使えば、紙の本を持っていく必要はなくなりますし、地図も乗っているので、ネットが使えないときでも確認することができます。19〜20年度版ということなので、実質掲載されている情報は1年以上前のものではありますが、最新情報はGoogleさんにお助けいただくしかないかなあと思います。

空港からエルサレム

 まずは、気になる空港からエルサレムへの移動手段ですが、本によればシェルートという乗り合いバスを使うと良いとのこと。好きな場所で降車でき料金も決まっているとのこと。また、高速バスを使うという手も。そして、鉄道。Googleさんで調べると、5日路線も増えています。エルサレムの最寄り駅としては、Jerusalem Yitzhak Navon(エルサレム イツハク・ナヴォン駅)お隣にはセントラルバスステーションもあるとのこと。そこからトラムでCity Hallまで行けば、旧市街はすぐそこ。なんだか行ける気がしてきました。

 ところで、日本ならSuica、香港ならオクトパスカードシンガポールならez-linkカードがありますが、イスラエルにもあるのでしょうか、するとありました。Rav-Kavカード。鉄道、バス、タクシーが使えるカードです。Suicaのようにチャージして使うもので、外国人旅行者も使えるとのこと。まずは、このカードを手に入れなければいけないなあと思います。

f:id:ta0024:20191130201731p:plain

Rav-Kavカード