yururito-travel.biz

旅行での出来事やガジェットなどについてゆるりと語っています。

旅先で必要なもの 海外のホテルや街歩きなど 便利グッズあれこれ

11月もあとわずか。年末年始が近づい来ました。海外への旅行を準備するなかで、海外に行くようになって必ず持って行きたいものが出てきます。今日はあると便利グッズについてお話したいと思います。

スリッパ

日本だとほとんどありますが、海外のホテルには、備え付けられていないところも多くあります。日本人なら、靴を脱いでリラックスしたいところですので、これがあるととても便利です。

空気で膨らむ洗面器そして洗剤

海外旅行で荷物を減らすには、服を最小限にするしかありません。そこで、ホテルで洗濯することが、必至てなります。そんなとき、空気で膨らむ洗面器があれば、荷物にもなりません。バスタブで洗うのめいいですが、海外だてないとけれもありますし。洗面器でじゃぶじゃぶ洗って、すすぎます。洗い終わった衣服は、バスタオルでくるんで脱水すると、部屋干しでも乾きやすいです。また、冬場だと、ヨーロッパには、オイルヒーターとかセントラルヒーティングとかありますので、パイプのところにかけておけばすぐに乾きます。

 

コンセントとタコ足配線(延長コード、電源タップ)

海外旅行でスマートフォンは今や必需品。また、スマートウォッチだったり、デジカメだったりと、充電に必要なものがこれまで以上に増えてきています。デバイスの充電は、海外の電圧(大体の場合日本より高電圧のことが多いですが)にも対応しているものがほとんどですので、海外旅行用の電源変換アダプターを使って接続すると、だいたい充電できます。しかし、ホテルのコンセントが足りないということは、よくあります。そこで必要なのが、電源タップです。これさえあれば、複数のデバイス類を一気につないで充電することができ、効率的です。また、USB付きのものも増えてきましたので、ケーブルさえあれば、スマホもすぐに充電できます。ただ、気をつけなければならないのが、滞在先の国の電圧に対応しているか?していないと危険ですし、最悪発火しかねません。また、つなぎ過ぎも危険です。(ワット数を確認するといいですね。ワット数=アンペア×電圧でした。)

 

 

買い物袋

日本では最近多くなりましたが、買い物袋が必要なところがほぼすべて。ないととても困ります。また、何か荷物が増えたときにも便利です。