yururito-travel.biz

旅行での出来事やガジェットなどについてゆるりと語っています。

キャセイパシフィック航空のマルコポーロクラブに入ってみた。

アジアマイルとマルコポーロクラブ

キャセイパシフィック航空には、アジアマイルというマイレージプログラムがあります。無料で会員登録でき、利用に応じてマイルが溜まっていきます。最近までは、これで十分だと思っていましたが、もうひとつのマイレージプログラムでマルコポーロクラブというものが気になり始め、入ってみることにしました。
フリー写真 旅客機とターミナルビルの空港の風景

マルコポーロクラブグリーンの特典は

マルコポーロクラブには、4つの種類があります。グリーン、シルバー、ゴールド、ダイヤモンド。入会費US100ドルでクラブに入会すると、グリーンから始まります。このグリーンの主な特典は、優先搭乗やプレミアムエコノミーカウンターが使えたり、手荷物の制限が緩和されたりなどですが、あまりメリットがないです。しかし、このグリーンがあると、香港国際空港に入国するときに便利な「e-道(e-Channel)」(つまり出入国の自動化ゲート)の利用申請ができるようになります。
 語 音 輔 助 e 道 在 啟 動 按 鈕 及 插 卡 槽 附 近 設 有 點 字 牌
これが最大のメリットでしょうか。他の申請要件だと、直近の過去12ヶ月で少なくとも3回は香港国際空港経由の飛行機で香港特別行政区(HKSAR)を訪れたことがあることだったり、他の航空会社のステータスカード(ANAだとブロンズメンバー以上)だったりと、コストパフォーマンスがマルコポーロクラブグリーンより劣るようです。

カード到着

早速申し込みをして数週間。香港から封筒で届きました。

f:id:ta0024:20191117205417p:plain
マルコポーロクラブから
中には、グリーンのカードと荷物用のタグが入っていました。
f:id:ta0024:20191117210433p:plain
当面の目標は、200クラブ・ポイント貯めてビジネスクラスラウンジ・パス1枚をもらうことでしょうか。これから頑張っていきたいと思います。