yururito-travel.biz

旅行での出来事やガジェットなどについてゆるりと語っています。

イスラエル

イスラエルのエルアル航空が東京ーテルアビブ間の直行便就航を延期するとの事!!

エルアル航空のホームページを眺めていたら、こんな記事を見つけました。 EL AL Israel Airlines Announces Schedule Modifications EL AL Israel Airlines Announces Schedule Modifications 27.2.2020 Following the instructions provided by the Ministr…

やっぱり入国制限 どうなる、イスラエル直行便

イスラエルによる日本からの入国制限が撤回されて少し安心していたところ、やっぱり、心配していたニュースが届きました。 やっぱり入国制限のようですね。 イスラエル、日韓からの入国禁止 初の定期便に影響も [新型肺炎・コロナウイルス]:朝日新聞デジタ…

イスラエルに入国できるようになった。

イスラエルも日本からの入国を拒否なのかと思っていたら、 東京新聞:イスラエル、日韓拒否の方針撤回 外国人の入国で、理由説明せず:社会(TOKYO Web) イスラエル、日韓拒否の方針撤回 外国人の入国で、理由説明せず 2020年2月23日 09時39分 【エルサレム共同…

ついにイスラエルにも行けなくなる。

コロナウイルスの広がりから、いろいろな影響が出始めていますが、ついにイスラエルも入国拒否だそうです。 日韓からの入国拒否 感染拡大受けイスラエル - 産経ニュース イスラエル保健省は22日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、日本と韓国からイス…

聖墳墓教会に行ってみた

聖墳墓教会は、エルサレム旧市街の中にあります。キリストのお墓とされる石墓がある教会として有名です。 聖墳墓教会入り口 聖墳墓教会入り口2 お土産物屋さんがたくさんありました。 聖墳墓協会建物入り口 教会の中に入ると小さな教会みたいなものがありま…

機内での過ごし方

ネットを利用する。 AmazonのFire HD8にコンテンツをダウンロードしておく。 機内のエンターテイメントコンテンツを楽しむ 最近の楽しみは飛行経路を見ること。 長距離フライトの場合、結構時間を持て余してしまいますよね。そんなときどう過ごすかですが、…

イスラエルの鉄道に乗ってみて

先日、イスラエル国鉄を旅行で利用したのですが、そのとき感じたことなどをお話したいと思います。 利用したのは、ベングリオン空港駅からエルサレムのイツハク・ナヴォン駅。どちらの駅もドイツの中央駅(Hauptbahnhof)などと比べるととてもちいさいもなの…

旅行とGoogleマップのタイムライン表示

旅行でとても役に立つのがGoogleマップ。皆さんもお使いのことと思います。特に情報が少ない場所、行ったことが無い場所など、目的地への行き方を調べるのにとても便利です。例えば、今回旅したイスラエルですが、このマップのおかけで迷わず行って帰ってく…

エルサレムとクレジットカード事情

海外旅行で便利なのは、クレジットカードです。小銭がいっぱい残ったり、為替両替のレートもリーズナブルで煩わしさがなかったり。大量の現金を持ち運ぶことを回避する事ができ、安全で便利な決算手段かと思います。 さて、今回イスラエルへJCBカード、マス…

エルサレムと日本人観光客は結構多いよ!

エルサレム、名前は知っていても、なかなか行く機会が無いところだと思っていたのですが、今回訪れててみると、結構日本人観光客に遭遇する機会がありました。 香港からベングリオン空港行きの飛行機にも日本人団体客の姿がありました。初めてのイスラエル入…

海外で水道水が飲めるところ イスラエルも飲めるよ(多分)!

日本にいると水道水が飲めるのは普通のことですが、海外だと必ずしも飲料に適さない国もあるそうです。 ちなみに水道水が飲める国に関しては、国土交通省のウェブサイトにこんな記事がありました。 水道の水をそのまま飲める国(日本を含む 9 カ国)、あるい…

エルサレム ダビデの塔

ダビデの塔は、エルサレム旧市街、ヤッフォ門の近くある古代からの城塞です。 エルサレムの歴史博物館として一般に公開されています。 夜にはプロジェクションマッピングによるショーも行われます。 ギベオン隕石 六芒星(ダビデの星) スターリングシルバー…

イスラエルの旅行でのあれこれ

お正月の休暇も今日でおしまいという人も多いと思います。明日からは普通の日常が始まるわけですが、次の旅行先を考えるのもいいのかもしれません。今回の旅行で感じたことを振り返ってみたいと思います。 セキュリティチェックはあちこちある。 旅行をする…

神殿の丘 岩のドームへ行ってみた

神殿の丘に行ってみました。この場所はイスラム教の聖地ということもあり、イスラム教徒でないものは、入り方や入場時間に制限があります。しかし、有名な岩のドームを間近で見てみたいもの。行ってみることにしました。 イスラム教徒ではない場合、入場でき…

帰国後残ったお金がどうしょう。

やって帰ってまいりました。イスラエルでは、新シェケルという、全くなじみのないお金を使っていましたが、さあ、ついうっかり100新シェケルほど余らしてしまいました。あと、コインを少々。 近場なら、又今度行くときに使えばいいわけですが、イスラエルと…

イスラエル ベングリオン空港にて エルアル航空も頑張っているようです。

イスラエルと日本。これまで直行便がなく、乗り継ぎをしなければ行けなかった両国ですが、今年の3月から直行便が飛ぶことになりました。 ベングリオン空港を散策していると、変な看板か、、、 ベングリオン空港にて。イスラエルの大きなお友達は大喜びなんで…

イスラエル ベングリオン空港の出国審査 実情 現時点は簡単になっているが。

イスラエル出国というとかなり厳しいとの噂があります。旅行した時期により、厳しさに多少変化があるようで、そのことが、質問責めにあっただの、簡単な質問だけだっただのと、振れ幅が大きい理由なのでしょう。 伝え聞くイスラエル出国の手順 まず、空港で…

エルサレムの風景。ここ数日で感じたこと

エルサレムに滞在して数日たちますが、いろいろ日本と異なるところがあるなあという印象です。 街を歩く女性兵士 まず、自動小銃を持った兵士が普通にいる風景でしょう。特にここエルサレムでは、自動小銃兵士の姿をよく見ました。警備中という感じではなく…

嘆きの壁 Western wall へ行ってみました。

細長エルサレムといえば、ユダヤ教の聖地なわけですが、重要な場所として、嘆きの壁(Western wall)が有名です。報道の映像などで見たこともある場所かと思います。 いくつか行き方はありますが、ヤッフォ門から入って細い道をまっすぐ進んでいくと、Wester…

これでわかる 聖墳墓教会への行き方 Church of the Holy Sepulcher

さて、エルサレムの名所の一つと言えば、聖墳墓教会でしょう。しかし、迷路のような旧市街、どう攻略すればいいのでしょうか。 今回は、ヤッフォ門(ヤッフォもん、英語: Jaffa Gate)から聖墳墓教会までの道を確認してみたいて思います。 まずは、ヤッフォ…

エルサレム旧市街→石でできた迷路の中に中東の商店街。

エルサレム旧市街、初めて行って分かったのですが、城壁で囲まれ、石畳の小道が迷路のようになっているでっかい商店街。という感じかな? まず、ちっちやな商店が、ずーっと続いており、家電雑貨から食材、お土産ものまで、たくさんあります。そしてさまざま…

エルサレムのトラムに乗って旧市街へ

いよいよエルサレム到着です。いわゆるよくテレビで見るエルサレムの風景は、旧市街のこと。城壁で囲まれた中にあります。 ベングリオン空港から鉄道で移動すると、一番近い駅は、最近できたエルサレム イツハクナヴォン駅になります。 そこ(Central statio…

イスラエルに入国する。

香港国際空港から11時間。深夜の中国大陸を横断し、カスピ海を飛び越え、トルコ上空を経て、地中海からテルアビブ。 そして、ベングリオン空港へやってきました。 着陸もスムーズに天気は晴れ。乗り換え空港の香港国際空港は雨だっただけに気分も爽快。昨日…

海外旅行 イスラエルの安全情報を調べる。

12月に入りました。今年もあと一ヶ月。早いものです。今年の年越しをエルサレムで迎えようと計画し色々準備を進めておりますが、今回は現地の安全情報を調べることにしました。 外務省海外安全ホームページ TripIt 外務省海外安全ホームページ まず外務省の…

とりあえず、地球の歩き方を買ってみた。年末のエルサレムへ向けて

ガイド本を探す 空港からエルサレムへ ガイド本を探す エルサレムで年を越そうと準備を始めております。先ずは、観光ガイド本を買おうと書店を巡ってみたのですが、イスラエルのガイドブックはなかなかありませんでした。もちろんこれまで直行便もなかった国…

エルサレムへ行ってみることにした

イスラエル 先日、イスラエルのエルサル航空が、2020年3月11日から、成田-テルアビブ便を週3便で運行を始めるとの記事を読みました。これまで直行便もなかった国なのでなかなか馴染みのない国ですが、これから日本からの旅行者も少しずつ増えるのかなとも思…